1. ホーム
  2. 会社案内
  3. 会社概要・事業案内

会社案内

会社概要・事業案内

大信畜産は「緑の自然から食卓まで」を企業理念として、生産から販売までのバーティカルなマーケティングシステムを完成し、地域の畜産振興、優れた品質の商品製造、効率的な物流ネットワークなど、食卓に夢を育てる流通システムを確立して皆様のお役にたってまいります。

また、本社隣接の中野工場は年間豚換算で100,000頭のカット加工処理能力とハムソーセージ・ローストビーフ・ハンバーグのデリカ製品の製造を行っており、マルイチ畜産グループ最大の基幹工場です。懸肉レールで接続された北信食肉センターからは枝肉の迅速な搬入と加工処理が可能となっています。工場全体が冷蔵庫というコンセプトのもと、品質管理に留意し、高鮮度の食肉を生産できる体制を確立しました。

長野工場は長野卸売市場内にあり、東北信地区のプロセスセンターとして、牛・豚・鳥・その他のパック肉の加工を担当しています。生産数平均3万パック/日の最大能力を保有しております。

社屋外観

会社概要

商号
大信畜産工業株式会社
設立 昭和37年6月
資本金 9,500万円
売上高 98億(平成29年3月期)
従業員数 164名(平成29年3月31日現在)
工場機能 中野本社工場(ミート加工部 デリカ加工部)
長野工場(流通加工部 プロセスセンター)
決算期 3月
代表者 代表取締役 祖山儀春
所在地 〒383-0045 長野県中野市大字江部634-1
電話 0269-22-4196
FAX 0269-26-7390

事業案内

  1. 家畜の売買
  2. 食肉の加工および販売(部分肉、バック肉)
  3. 食肉加工品の製造および販売(ハムソーセージ、食肉惣菜)

マルイチ畜産グループ

流通加工の面から長野の食卓を安全に豊かに

大信畜産工業株式会社は信州牛生産販売協議会や信州豚、信州ハーブ鶏、信州黄金シャモといった信州を代表する食の生産家の方々と協力体制を長年に渡って築いてまいりました。また、牛・豚・鶏の全国有力産地とも深く結び付き安定的な食肉の供給を実現しています。
これからも大信畜産工業株式会社は(株)マルイチ産商畜産グループの食肉加工・製造工場の中核として、長野県内外に食肉製品・ハム・ソーセージ類をお届けし、流通加工の面から長野の食卓を安全に豊かにしていきます。

機能概要

事業所案内

本社・中野工場
中野工場 〒383-0045
中野市大字江部634-1
TEL:0269-22-4196
FAX:0269-26-7390
マップを見る
長野工場
長野工場 〒381-2202
長野市市場7-11
TEL:026-286-3929
FAX:026-286-3325
マップを見る
大信畜産工業株式会社

© Copyright Daishin Chikusan. All rights reserved.

大信畜産工業株式会社
〒383-0045 長野県中野市大字江部634-1
TEL:0269-22-4196 FAX:0269-26-7390
りんご和牛信州牛の大信畜産工業株式会社。
家畜の売買や食肉の加工・販売、食肉加工品の製造および販売